2008年2月1日金曜日

ヲタク世代論

■[雑記]オタクでない僕によるオタク第四世代論
■二次創作的言論からMAD的言論へ─araignet氏の立ち振る舞い─

■第一世代・・・仕様決定、定義段階、模索、試行錯誤段階、知的教養の有益なる浪費、知的教養の煮詰まったが故の爆発
・SF、世界レベルで構築された物語
・ガンダム、Zガンダム

■第二世代・・・基礎骨格、API模索、評価、テスト段階、環境の構築、インフラ化、メタファ
・既存ヲタク文化の補完、真の意味のパロディ、「外伝」、狭く深く型
・ZZガンダム、逆襲のシャア、Gガンダム

--- エヴァンゲリオン断絶 ---
■第三世代・・・既存物の利用、要素の抽出、必要な部分だけの利用、インフラの利用のみ、虚構化、パッチワーク、「パロディ」化
・既存ヲタク文化の利用
・ヲタク的要素の組み合わせによる爆発的増加、多様化、陳腐化
・ガンダムW、ガンダムX、

--- ハルヒらきすた断絶 ---
■第四世代・・・既存インフラの抽象化、要素の要素のみの抽出利用、非大系的物語の乱立、刹那的成立、使い捨て、記号化
・要素の要素のみでの構築、記号化されたキャラ、記号の組み合わせのみのキャラ、ライトノベル、使い捨て型大量生産、流行物化、浅く広く型
・SEED
---------------------------------

第一世代・・・ロードオブザリング
第二世代・・・ドラゴンクエスト、FINALFANTASY
第三世代・・・多くのRPGゲーム
第四世代・・・超勇者ハルヒ

勇者、というものを極度に要素記号化したものとしてはガオガイガーがあるが、あれが何処にはいるか不明

■世代別通信連絡手段
第一世代・・・手紙、電話
第二世代・・・イベント
第三世代・・・携帯
第四世代・・・Internet
コメントを投稿