2008年4月24日木曜日

青少年インターネット規制法に断固反対します

■「青少年ネット規制法、断固反対」――古川享氏、中村伊知哉氏など共同声明
■青少年ネット規制法関連のニュース-Google News

まず第一に、日本は既に機械産業よりも情報産業で儲けている、というより食いつないでいる状態。
そんな状況下でその情報産業の根幹を破壊する様な悪法を設けるとは一体何を考えているのか。

この法案を考えた高市議員等というのは無知蒙昧もいい所。或いは本気でこれを考えているのであればば売国奴の類に相当すると思う。

「Internet」に対して無知であろう方々がなぜネットに首を出すのか。
詳しくもなろうとしない輩がなぜネットに対しこれ程までの力を行使するのか。
それこそMicrosoftやGoogle、各社ISP、情報コンテンツ産業界の方々を集めて議論すべきなはず。

ある程度の年齢に達している老獪議員の方々で、今の時代について行けないと少しでも感じている方々は即刻隠居すべき。
利権を守る位しか考えていない脳で、今の時代を正常に判断出来ないのであれば百害あって一利なし。

若い新しい時代の風にその議席を明け渡すべき。
コメントを投稿