2008年4月3日木曜日

Oracle SQL高速化技まとめ

■単純なSQLだとしてもテーブル別名を付与する。
× SELECT id, name FROM user WHERE active=1
○ SELECT u.id, u.name FROM user u WHERE u.active=1


■fromはレコード数が多い順に並べる。
user・・・15万件、jusho・・・5万件 となっていた場合
× FROM jusho j, user u
○ FROM user u, jusho j


■SQLを速くするぞ
まとまってた('A`)
コメントを投稿