2008年9月2日火曜日

Google Chrome

■オープンソースブラウザ

■1ブラウザ1プロセスではなく、1タブ1プロセス。
一見メモリを大量消費しそうに見えるが、個々が小さい上にリソースの管理が楽になり、プロセス内にゴミデータも残らず、タブを閉じればプロセス毎消えるのでより安全性が高まる。

■webkitベース。つまりsafari系。

■V8エンジンと云われるJavaScript専用VirtualMachine搭載。
JavaScriptソースがClassとなるのではなく、V8自体がブラウザ内に先に各種Objectを準備しておきそこにアクセスさせる。

■OmniBox「オムニボックス」搭載
お気に入り検索、URL直打ち、Suggestion、検索を一挙にこなす。
特定のButtonと共に打ち込む事で指定したエンジンを利用して検索が可能。例えば「A」を押しながら検索するとAmazon検索等。

■新規タブを開くとよく開くページ9つをデフォルト表示。
Operaのスピードダイアル。

■各種ブラウザプラグインも独立してプロセスを立てる
コメントを投稿