2009年4月20日月曜日

InternetExplorer8へ対応する為の準備

IE8とIE7までの差異等を調べる。
標準モードとか互換モードとかそういうMicrosoftがしっかり発表してる事は誰でも解る事なんで敢えて書かない。
それ以外の細々とした重箱の隅を突くような問題を探してみる。
さてそんな事を調べてる最中にこんなの発見。IETesterのライバル?
■ブラウザーテストの決定版!MS謹製ツールが登場
各種ブラウザでDebugConsoleに文字列を出す方法
■JavaScript でプリントデバッグするには?

あと関係ないけど現在のIE系はIE8が最後になるみたいだ。
次のMicrosoft製ブラウザ、仮にIE9と名付けるならそれは開発CodeName「Gazelle-ガゼル-」らしい。
Google Chromeと同じく各Window/タブで独立したプロセスを立ち上げる方式。ブラウザをOSに見立てた構造をしているとの事。




特定ソフトでの挙動。localHostで指定すると問題?
■IE8を使用している環境で、添付ファイルの保存/ユーザー環境ファイルの選択/ワークグループノード環境ファイルの追加が出来ない


JavaScriptの問題
■IE8で window.open() の動作が…
→window.open()の動作がおかしいのはIETesterだけの様。
32bit版Vista+IE8正式リリースの組み合わせてで試した所、Objectが返ってくる。


CSSの問題
■IE8で特定の条件で white-space: nowrapが暴走するバグ
→再現。blogの中の人が言っている通りレアなケースかもだが、構成としてはあり得るかも。
■セレクタでのCSSハック一覧表
一覧形式で見やすい。
■IE8で修正されたfloat関連のバグ その1
■IE8で修正されたfloat関連のバグ その2
■IE8での変化点一覧 + 備忘録
■IE8で修正されたCSSとHTMLおよびXHTML関連のバグ

IEComponentに関する事
■WebBrowserコントロールのIE8対応に関する注意点

IE8での新機能。
■IE8 クリック・ジャッキング対策機能:すべてのWebサイトでの対応が必要で、啓蒙活動に時間がかかる可能性!? ・・・ 【ブラウザ】
■IE 8の「InPrivate」に思わぬ落とし穴
コメントを投稿