2010年1月22日金曜日

今日のめも

クラウドコンピューティングで過剰キャパシティは不可避か?
http://www.virtualization.info/jp/2010/01/20100121-8.html

Scale Outがクラウドの本質ではない!?
http://blog.virtual-tech.net/2010/01/scale-outecloud.html

ウェブアプリケーションサーバを複数台構成とか2010年代には流行らない
http://d.hatena.ne.jp/kazuhooku/20091226/1261838127
スケールアウトからスケールアップへの回帰
http://japan.cnet.com/blog/kenn/2010/01/12/entry_27036420/

App EngineやNoSQLはスケーラブルだからエラいのではない
http://d.hatena.ne.jp/kazunori_279/20100119/1263913706

メリットを共有する「業界クラウド」の可能性--IBMに聞くプライベートクラウドの価値
http://japan.zdnet.com/sp/feature/10realtime/story/0,3800102676,20407149,00.htm?ref=rss

プライベートクラウドに未来はないのか?
http://www.publickey.jp/blog/10/post_81.html

取り敢えずこっちへの意見をメモ
ScaleOutではなくScaleIn出来ることの方が重要。
CPUをこう稼働状態に保つ事が重要。
初期投資コストが高くなる。
コメントを投稿